卒業と言えば

今週のお題「卒業」

 

私は小・中・高・大と通ったので、通算4回卒業式に出たことになるんだけど、中でも思い出に残っているのは中学校の卒業式。
ほんとにベタな話なんだけど(^_^;)当時同じ学年に好きな男子がいて、でも進学先は別々だったんだよね。
もともとその子は学年でも目立っているタイプで、対する私はすごーく地味で目立たないタイプ(^_^;)
なので好きというより、手の届かないところにいるあこがれの存在と言った方がしっくり来るかな、と今では思う。
最近は中学生でも彼氏・彼女になるケースが少なくないようだけど、私たちの時は中学生で付き合っているカップルというのはめずらしくて、だからなのか、私も相手と付き合おうと考えたことはただの一度もなかった。
むしろ恐れ多いとすら思っていた節があって(笑)
でもやっぱり自分の気持ちは伝えたくて、中学3年生時の相手の誕生日に家まで行って告白したことがあったなあ・・・。
もちろん、付き合って下さいとか言ったわけじゃなく、ただ「好きでした」と伝えただけだったので、何の進展もなかったんだけど。
でも卒業の時も家まで行って、ボタンをもらったっけ・・・。
ちょうど昨日、とある番組で卒業の話をしていたので、ふと思い出してしまった(笑)
でもその中で第二ボタンにまつわる話を男子生徒が知らなかった・・・みたいなエピソードがあり、ちょっとショック(´Д`;)
私たちの時はみんな知っていたと思うけど、今はそもそも学ラン自体が少ないから、そういうのも廃れてきているのかなあ・・・。

広告を非表示にする