500円の使い道

「もし宝くじで1億円当たったら?」という質問ネタはよく見かけるけれど、先日ネットで「500円あったら何に使う?」という質問を見て、これはありそうでなかった斬新なネタだなと思ってしまった(笑)
宝くじで1億円ゲットする人はそうそういないだろうけど、500円なら普通に手元に準備できるもので、かなり現実的だよね。
でもあらためて500円あったら何に使う?と考えると、割と即答できないものだなあと気付いた。
まず金額が少ないから、あれもこれも・・・というわけにはいかない。
かといってランチを食べようと思っても、微妙に足りない気がする。
巷には「ワンコインランチ」なんてのもあるけど、あれは税抜き価格であることが多くて、実際はワンコイン+税じゃないと買えないことが多いもんね(笑)
なので私なら、自分用にお菓子と飲み物でも買うかな~と。
あ、でもパン屋さんのパンでもいいかな。500円あれば2つか3つくらいなら買えそうだし。
それに私がいつも利用しているパン屋さんだと、パンを買った人に対して紙コップを1つくれて、店内に設置してあるコーヒーマシンで1杯無料でコーヒーを飲める仕組みになっているんだよね。
そうすれば飲み物代は浮くから、500円でもしっかりお腹を満たせるかも♪
・・・とここまで考えて、そういえば食べ物しか浮かばなかったな、と気付いた(^_^;)他にも文房具とか日用品とかいろいろあるだろうに・・・。食い意地が張ってる証拠だね(笑)

広告を非表示にする