当然の成り行き

ヤマト運輸が、宅配便の基本運賃の全面的な値上げを検討しているのだそう。
最近、ヤマトでは社員に対して残業の未払い分を全額支給する方針を固めたりと、労働環境の是正につとめているみたいだけど、これもその一環。
ネット通販の急増でドライバー不足が深刻化しているため、ここらでドライバーさんたちのモチベーションを上げるための策を練り始めたのだと思う。
特にAmazonの荷物は現在、ヤマトが一手に担っているということなので、その労働量はハンパないはず。
そう考えると、基本運賃の値上げはやむを得ないし、当然のことだと思う。
それにしても、基本運賃を全面的に値上げするのは1990年以来、実に27年ぶりとのことで、そっちの方にびっくりΣ(゚Д゚)
おそらくここだけは手を付けないと思っていたのかもしれないけど、そうせざるを得ない状況に追い込まれたってことなんだろうな。
実は昨日、ちょうどAmazonで頼んだ荷物をヤマトさんが配達してくれたんだけど、忙しいだろうに笑顔だし、あいさつもきちんとしていてとても好感が持てた。
宅配の人はたまに変わるんだけど、みんな感じのいい人ばかりで、ヤマトさんはすごいなと思っていた。
なので基本運賃の値上げには賛成。あれだけがんばっているんだから、報われるのが当たり前だと思う。
じゃなきゃ本当にドライバーになる人なんていなくなっちゃうしね・・・。むしろ手をつけるのが遅すぎたくらいじゃないかなあ(ーー;)

広告を非表示にする