これは正論

お題「インスタ映え」

 

今朝ヤフーのトップページを開いたら、「話題なう」のところにマツコ・デラックスがインスタ映えに苦言を呈した・・・みたいなワードが掲載されていた。
何かと思って調べてみたら、昨日放送された「マツコの知らない世界SP」にて、マツコがインスタ映えブームを一喝したのだそう。
今回番組ではスイーツバイキングの特集を組み、スイーツバイキングを愛する人をゲストに迎えて全国各地のスイーツバイキングを紹介。
途中までは普通にスイーツバイキングの魅力を伝える内容だったのだけど、後半になり、スイーツバイキングの値段が上がってきていることに触れたのだそう。
原因は材料の高騰とかいろいろあるみたいだけど、その中のひとつに「インスタ映え」ブームがあるそうで・・・。
見た目が華やかで、かつ女の子らしいスイーツバイキングはインスタ映えするサービスとして人気なのだけど、インスタ映えを気にするあまり、スイーツを大量にお皿に盛り、撮影後に残してしまう・・・という客が増えてきたのだとか。
いくら手をつけていなくても、一度客の皿に盛りつけられた商品を元に戻すわけにはいかず・・・。当然、すべて廃棄。
そうなるとスイーツバイキングも赤字経営になってしまうため、やむなく値段を上げてしまうのだとか。
これに対し、マツコは「食べ物を粗末に」する輩は「可愛いインスタあげても」「ブス」とバッサリ。
ネットではこれに共感する声が相次いだということだけど・・・確かにこれは正論。
いくらお金払っているからって、食べ切れもしないものを撮影のためだけに盛って、平然と残す・・・っていうのはあり得ない(ーー;)
というか、個人的には食事の時に料理を撮影するのもやめてほしいんだよね・・・。
もちろん他のテーブルでやってるぶんにはいいけど、もし自分が誰かと食事に行った時、相手が料理の撮影とかしてたら嫌だなあ・・・。
一瞬でパシャッと撮るだけならいいけど、あちこちの角度から何枚も撮られるとうんざりしちゃう。早く食べたいんだけど!ってね(^_^;)
挙げ句の果てに残されたりしたら、もう二度と一緒には食事に行かないだろうなあ。

広告を非表示にする